簡単導入・簡単復旧で安心の
クラウドバックアップ

インターネットにつながった環境さえあれば、屋外に居る場合でもデータの復元が可能です。 常にオフィスにいることができないサーバ管理者の方も、迅速に、安心してご利用いただけます。

クラウドバックアップからの復元は
コピー&ペーストだから簡単!

コピー&ペーストで簡単に復元できるため、技術者不要のクラウドバックアップ!また毎日自動でバックアップをとっている為復元したい日にちのファイルに戻すことも可能です。

クラウドバックアップサービスの主な機能です。
ご不明な点がありましたら、弊社スタッフまでお気軽にご相談・お尋ねください。

Microsoft社の信頼性が高いデータセンターを利用

クラウドバックアップサービスのバックアップ環境は、Microsoft社が管理・運営しているデータセンターを使用します。

災害に備えた2拠点バックアップ体制

Microsoft社が管理・運営しているデータセンターの特徴は、セキュリティと堅牢性だけではありません。お客様の大切なデータを東日本と西日本のそれぞれに1拠点ずつ(合計2拠点)同時バックアップを行います。

これにより、万が一の災害等で片方のデータセンターが復旧困難な状態に陥ったとしても、もう片方のデータセンターからデータを取り出すことができます。

VPNによる専用通信で外部の攻撃から守る

クラウド上でデータの管理を行う上で一番気になる点「情報の漏えい」にも対応、クラウドバックアップサービスでは「VPN(Virtual Private Network)回線」を使用することで、第三者からの攻撃、改ざんができない、安全なネットワーク環境をご提供しております。

クラウドサーバ内のデータを、ウィルスの改ざんから守る

万が一、お客様のネットワーク環境にあるPCがウィルスに感染した場合、ファイルサーバを含めた全ファイルが改ざんされてしまう危険性があります。改ざん後もデータ復旧できるように「通信用のソフトウェア」を介してデータのバックアップを行いますので、再び正常なデータに戻すことが可能です。

※「通信用のソフトウェア」が使えない状態になったとしても、再度設定を行うことで、再び過去のバックアップデータをご利用いただけます。

毎日自動でデータをバックアップ

1日に3回(7:00、12:00、17:00)データのバックアップを自動で行う為、保存のし忘れをすることがありません。

また、クラウド上でデータを管理する為、外付けHDD等のハード製品の必要がなく、手軽にバックアップをすることが可能です。

30日分のバックアップデータから自由に復元

データのバックアップは30日分毎日保存されていきます。
万が一、ランサムウェアの被害に遭ってしまった場合は

  • 戻したい日付の全データを復元
  • 戻したい日付の特定ファイルのみ復元

上記どちらの方法でも自由に戻すことができます。
また、「全データで復元した後、特定ファイルのみ別の日付で復元する」といった事も可能です。

※データの保存期間は30日となります。

いつでもデータを復元できる!

インターネットにつながった環境さえあれば、屋外に居る場合でもデータの復元が可能です。

常にオフィスにいることができないサーバ管理者の方も、迅速に、安心してご利用いただけます。

最小100GB、最大2TB 容量に合わせた料金プラン

最小100GB 月々12,000円 から 最大2TB 月々40,000円 まで、お客様に必要な容量に合わせたプランをご用意しております。

※上記容量は1日当たりのバックアップ可能容量です。