よくある質問

導入前のご質問

クラウドバックアップは、画像や文書またはフォルダ等を安全なクラウド環境にコピー(バックアップ)するサービスです。

クラウドバックアップでは、VPN通信でバックアップをおこないます。

※VPN環境内ではIPsec(Security Architecture for Internet Protocol)を用いており
最も安全な通信環境ですので安心・安全となっております

クラウドバックアップでは、お客様でご使用していただいております
ファイルサーバー上でのデータ容量に応じてご契約していただきます。
容量のサイズ確認は、バックアップを行うフォルダ又はファイルを
右クリック→プロパティ→サイズで使用容量を確認する事ができます。

例:使用容量90GBとする場合、ご契約プランは100GBでのご契約となります。

はい、可能です。
WordやExcel、PowerPointファイルはもちろん、画像ファイルや音声ファイル、動画ファイルのバックアップに対応しております。

もし、バックアップ先のデータセンター側に災害などが起きた場合データセンターも
影響がする事もあり得ます。
そういった時の場合に、国内にはデータセンターが西日本と東日本に存在しますので
お客様のデータは安全な環境で保管されております。

クラウドバックアップの利用開始ですが、正式にご契約を頂いて約10営業日前後となります。
VPNを構築する場合においても、同様の期間で利用開始できます。

バックアップ可能です。
NAS上に作成されたフォルダ単位にバックアップを取得できます。

ランサムウェアに感染したファイル自体に害はありません。
バックアップしてしまった場合でも、バックアップファイルは日別に履歴を残しているので、履歴から復元することで、感染前の状態に戻すことができます。

ランサムウェア対策のためのクラウドバックアップ

クラウドバックアップの特徴

1.ランサムウェアに最も有効な対策クラウドバックアップは、ネットワーク外にデータを残す為、現状最も有効な対策です!

2.Microsoft社の信頼性の高いデータセンターを使用

万全のセキュリティと堅牢性が確保されています。
また西日本・東日本2か所に自動バックアップするためデータが使えなくなってしまう恐れが低いです。

3.障害時からの復旧が早い!最大30日間のバックアップから、必要な時点に戻って自由に復元が可能です。
4.これだけの高機能・高性能なのにリーズナブル2重のバックアップ体制と、素早い復旧が可能なのに、「月額100GB 12,000円~」という低価格

詳しく見る 

当社のクラウドバックアップは

社外にバックアップを残します!

クラウドバックアップの全体像

クラウドバックアップ価格表

導入前のご相談・ご質問

お電話でのお問合せも随時受付けております。

0948-42-1570

営業時間 9:00 ~ 18:00(弊社休業日を除く)

別途見積りでの対応となりますが、可能です。
お手数をおかけしますが、弊社までお問合せください。

お問い合わせの際は「クラウドバックアップのHPを見た」とお伝えいただけると、
スムーズなご案内ができます。

0948-42-1570

バックアップしたデータは、Microsoft社の東日本・西日本の2拠点にあるデータセンターへそれぞれ保存されます。Microsoft社が管理・運営している為、各所万全のセキュリティと堅牢性が確保されています。

万が一、片方のデータセンターが機能しなくなったとしても、もう片方のデータセンターへのバックアップを継続することができます。

また、信頼性が高いだけではなく、西日本と東日本の2か所のデータセンターへ自動的にバックアップされるため、災害によってデータが使えなくなってしまうおそれが低いことが特徴です。

弊社が推奨しているVPN環境は「YAMAHA RTX810」というVPNルータを使用した環境となります。それは、バックアップ時にデータを暗号化するIPsecという機能が使用可能な事と、導入していない場合でも比較的導入しやすい価格でご提供できる為です。

また、IPsecのあるVPNルータをご利用中であれば、弊社のクラウドバックアップのサービスを導入する事が可能となりますが、IPsecのプロトコルが異なるとそのまま導入できない場合もあります。
既にVPN環境を導入済みの場合は、お見積り前に一度お問い合わせください。

VPN環境およびバックアップに関するお問い合わせ

導入後のご質問

初期状態では、バックアップファイルにアクセスできるユーザーは1名(管理者権限)です。
ユーザーを追加することも可能ですが、安全な運用の為に、ユーザーに権利を振り分けるのではなく、管理ユーザー1名で運用することをお勧めいたします。

復元時間は、バックアップファイルの容量に依存します。
写真や文書データであれば、数秒で復元可能です。

サービス導入後、バックアップファイルの保存先へ接続するアドレスをお渡しします。
復元の際は、そのアドレスを使ってクラウド上のバックアップファイルへアクセスしていただき、目的のファイルをドラッグ&ドロップで移動するだけで復元できます。

バックアップファイルの一部だけを復元することができます。
バックアップは1ファイル単位で復元することができるので、例えば写真一枚、文書ファイル一つから復元することができます。

ご契約に関するご質問

弊社が提供しているクラウドバックアップでは、毎日バックアップを行っています。

1カ月あたりのバックアップ容量については、100GB~2TBの中から必要な容量をお選びいただく料金形態となっており、30日間(30回分)のバックアップがクラウドサーバに残っていくことになります。

※こちらはスナップショットの技術を用いており、日別ごとのデータをクラウドへバックアップされて
ますので、過去30日間のいずれかを復元する事が可能となります。

また、料金につきましては、サーバのメンテナンス費用を含んだ料金となります。

詳しくは料金表のページをご覧ください。

原則、月々のお支払いは弊社指定銀行の口座振替にて自動引落となります。
その他ご要望がございましたら、別途ご相談いただければ対応させていただきます。

はい、利用中でも容量は変更できます。

※但し、変更された月から月額料金も変更されます。

その他ご質問

申し訳ございません。ADは環境になりますので、クラウドバックアップでの復旧はできません。